« August 2010 | Main | October 2010 »

September 29, 2010

集めまくれ

 久し振りに「スパ4」ランクマッチに春麗で乗り込んだ結果、心に傷を負いました・・・。今までどれだけバク転とバルセロナに頼っていたかを思い知らされましたね。


 本日の散財・・・

O_medal01
 食玩オーメダルをコンビニで捕獲。実際は5個購入しています。
 で、この食玩オーメダルなのですが・・・わかってはいたのですが、コアメダルの外周部がプラスチックなんですよね。やっぱり軽さが今一つよろしくない。
 ちゃんとICチップは入っており、オースキャナでの読み取りももちろんOK。
 裏面にQRコードがシールで貼られており、携帯で読み込むとメダルの説明やスキャナ読みとり音を聞くことができます。携帯待ち受けにできないのがちょっと残念。

O_medal02
 とりあえずこれまでに入手した全てのメダルを並べてみた。
 鴻上ファウンデーションのように大量に積み重ねてみたい・・・という自分の欲望からメダルが生まれればいいのに。


 もう一つ散財・・・

Wave_miki
 注文していたことすら忘れていたwave美希が届いていました。注文したの4月だもんなぁ・・・そら忘れもするわ。
 ショートに換装できるのが最大の購入ポイントでしたが、やっぱりちょっと表情がのっぺりしています。あと、顔と体で肌の色合いが微妙に異なるのも良くないなと。
 定価が違うのでMAX美希と比較するのは間違ってるんだろうけど、もうちょっと頑張って欲しいってのが正直なところ。

 しかしまぁ、アイマス関連の物を購入したのが凄い久し振り。次に購入するのが「アイマス2」になるのかどうかは・・・分からないとしか言いようがない。

| | Comments (0)

September 27, 2010

賞金首

 連休を遊び呆けたので課題に追われております。
 下手は下手なりに絵を描くって事が楽しいんですよ、やっぱり・・・。


 昨夜はついにというか何というか、「メタルマックス3」を開封。熱心なファンが多いゲームだし、昔ちょっとプレイしただけの自分が多くを語るもんでもないですが、古い感じですね・・・良い意味で。スーファミ時代のテイストたっぷりで、なんともノスタルジックな気分になりました。
 あと、実にセンスが良い・・・スタート地点のクライング・ママという名前とかだけで荒廃した世界感をヒシヒシと感じます。

 まぁ、先は長そうなので課題の隙を見つけて遊んでいきたいなと。


 それから「シュタインズ・ゲート」の追加演出DLCを購入。何が追加されたのか全くもってわからないので最初からプレイしてみたんですが、初回プレイ時の記憶が大分薄らいできているようで結構新鮮。
 調べたら追加演出は4章以降らしいので最初からやった意味がなかった・・・。

 実績も追加されてるし、これもおいおい進めていきたい。


 さて・・・課題・・・やるかな。

| | Comments (0)

September 25, 2010

ピンクハリケーン

 すごく今更ですが、pixivというイラスト系SNSに登録してみました。

 で、まぁ2枚ほど絵を描いて投稿してみたんですが・・・面白いなぁと言うのが素直な感想。自分の描いた絵が不特定多数の人に見られるってのはなんとも気恥ずかしいような不思議な感じです。
 ペイントツールSAIについては未だ手探り状態で使用していますが、それでも徐々に慣れだした気がする。

 ちなみにこんな絵を描いてました・・・

Tori01
 鳥乙女さんです。
 相変わらず低目の完成度・・・いや、絵は難しい。


 「ポケットモンスターホワイト」はひとまずエンディング到達。ラストはなかなか燃える展開で・・・良かったです。クリア後は以前のソフトからポケモンを転送できるようになり、とりあえず「ハードゴールド」で苦楽を共にした連中を転送してみたり。
 しかし、何と言うかクリア後の話を進める気分には・・・ちょっとならないんだなぁ。


 それよりも、いいかげんに「メタルマックス3」のパッケージを開けなくてはいけない気がする。

| | Comments (0)

September 24, 2010

惹かれ合う

 完全に時期を逃した感はありますが、劇場版「仮面ライダーW」を観てきました。
 ワーナーマイカルシネマズ米沢では今日が最終上映日・・・平日ということもあり、客は自分を含めてわずか3人。まぁ、周囲を気にせず観れたので問題はありませんけども。


 以下、ちょっとだけネタバレを含んでるような感想を・・・。


 さて、「劇場版 仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」ですが・・・これが実に良かったですね。評判はスゴク良かったため、かなり期待して観に行ったのですが、一分も裏切られることない素晴らしい映画でした。

 番組本編にも出てきた死体戦士NEVERの手によって新型ガイアメモリ26本が風都にばらまかれる。それを回収すべく動くW陣営とNEVERとの戦いが主軸なわけですが・・・NEVERの連中が使用するガイアメモリがWの使用する物と同一のメモリというのがまず秀逸。
 ヒート、ルナ、トリガー、メタルドーパントが敵・・・。これらのメモリはWが使用していたこともあって”正義側のメモリ”と言うイメージが定着しているところをさらっと覆してくれます。観ている側に沸き起こる漠然とした不安感・・・仮面ライダーもドーパントも本質は変わらないんじゃないだろうか?と。

 さらにNEVERのリーダーがエターナルのガイアメモリとロストドライバーにより仮面ライダーエターナルに変身。エターナルメモリの力により旧型ガイアメモリは動作を停止。Wとアクセルは変身不能の事態に・・・風都タワーは占拠され、新型ガイアメモリが全てNEVERの手に落ちれば風都は終わる。これでもかと連なる不利な状況、未曽有の危機・・・欲に目が眩む人々を入れたりする演出が心憎いほど。

 限りなく不利な状況に対する切り札・・・それが文字通りジョーカーの新型ガイアメモリ。運命の導きによりそれを手にする翔太郎・・・そしておやっさんの残したロストドライバーにより仮面ライダージョーカー誕生!ここはもう文句なし鳥肌モノ!
 仮面ライダージョーカーのこの上なくシンプルなライダーデザインが徒手空拳でドーパントに立ち向かう・・・ところどころに1号&2号ライダーのポーズや効果音(ピキーン!)が使われているのが何とも小気味良い。

 大いなる力は使用する者の意志次第で善にも悪にも成りうる・・・同じガイアメモリを使用しても、ドーパントと仮面ライダーはそこが違うのだ!という序盤に抱いた不安感への答えが明示されます。

 後半はアクションの見せ場全開。これでもかと言わんばかりのメモリチェンジでエターナルを圧倒するシーンとか尋常ではないテンポ。アクセルもようやくトライアル使用で最後に振り切った。
 オーズの顔見せもルナドーパント一体を受け持つ程度でしたが、あれで充分。

 これまでの依頼人が総登場で風都の住民総出で仮面ライダーを応援、その力が奇跡の風となりエクストリームメモリのタービンを回してパワーアップ!もうベタベタな演出だけど、こうも素直にやられるとそりゃジーンときます。”ベルトの風車に風力を・・・”この辺も1号2号へのオマージュですよね・・・本当素晴らしい。


 そんなわけで仮面ライダーの映画としては屈指の完成度・・・ギリギリだったけど映画館で観れて本当に良かったと思うばかり。ブルーレイ出たら・・・買いますね、間違いなく。


 そして、本日の散財・・・

Bigmask_w
 以前、リサイクルショップで見かけてスルーしていた一番くじのビッグマスク賞「仮面ライダーW」をあっさりと購入。映画を観た後なのでテンションが上がってしまったので仕方ない。
 う~ん・・・出来は良いですね。後悔は・・・していません。

| | Comments (0)

September 23, 2010

ラブアンドピース

 金曜日の年休の許可が降り、4連休確定・・・ヤター!とテンションが上り、夕食時にビールを飲んで自室に戻ったらそのまま寝落ち。
 貴重な夜のひと時を無駄にしたようで若干気分が悪い。


 さて、ゲームを満喫しよう。何やろうかな?
 「スパ4」をやろうかとも思ったけど、一作日に酷い負け方をして軽くトラウマになっているので尻込みしてしまう。今はリュウを見るだけで吐き気をもよおす気がする。


 平和なゲーム・・・何か持ってたっけ?

| | Comments (0)

September 20, 2010

続・麗しの姫君

 昨日のテレカ姫アイコンの完成度に納得が行かなかったので新たに描き直すことに・・・

Teleca3
 幾分自分の絵柄に近付いて、オリジナルの面影が消えつつあるけど・・・多少はマシになった気がする。
 テレビを見ながらの作業ですが、これを描くのに2時間かかるとかあまりに非効率だよなぁ。


 「HALO REACH」はプレイ開始して30分程で画面酔い発生。
 逆に言えば30分以内ならプレイ可能と言う事か・・・。まぁ、こうなるとは予想しつつ買ってるので文句も言えないわけですけども。


 3連休が終わるとは言え、二日仕事行けばまた休みってのは精神的にとても良いですね。

| | Comments (0)

September 19, 2010

麗しの姫君

 しばらく前のことですが、ペンタブレットのペンを紛失してしまい、ただの板に成り下がっていたので今回ペンだけを購入。
 でまぁ、久し振りに何か絵でも描いてみようということで・・・せっかくなのでツイッターのアイコンを描いて作ることに。

 ・・・う~ん・・・。

Teleca00
 絵は上手くならないもんだなぁ・・・しばらく描いてなかったから当然と言えば当然だけど。曲線がふにゃふにゃしてしまうのは修行が足りないからなんだろうなぁ。

 で、この子はいったい誰なのかと言う話ですが・・・

Teleca02
Teleca01
 先日オークションで購入したこのシールの子がモデルです。古き良き昭和テイスト全開。

 このシールですが・・・ビックリマンシールが流行していた頃(当時僕は小学生)に数多の菓子メーカーが後追いで出したシールのうちの一つで、リスカのデンワールドシールです。中でもテレカ姫はシリーズ中唯一のホロシールなのです。当たりカードがでるとテレホンカードがもらえるとかそんなシステムでした。

 などと書いたところでコレを読む人で知ってる人がいるかと言えば・・・いないでしょうね。推定25~26年前ですから自分の記憶もさすがにあやふやではあるのですが、確かピザ味のスナック菓子か何かに付属していたかと。テレカ姫は当時ゲットできなかったですね・・・すごく欲しかった記憶だけは明確に残っています。


 今更このシールを手に入れてどうするのかと言うと・・・特に意味はないとしか答えようがないんですけども。

| | Comments (0)

September 18, 2010

白黒つけるぜ

 いやぁ・・・こんな田舎のゲオでも新作「ポケモン」の発売日ともなると並ぶんですね、人が。小さい子から大きな子まで・・・いや、驚きました。
 ほとんどは予約分で、展示分も即売り切れだったようです。


 で、そんな本日の散財・・・

Sanzai_220918
 360ソフト「HALO REACH」と「フロントミッション・エボルヴ」・・・そして「ポケットモンスターホワイト」。

 「ポケモン」はまともにプレイしたのが前作の「ハートゴールド」くらいなので、並んだり予約したりしてまで買うつもりはなかったのですが、立ち寄ったコンビニに置いてたので何となく購入。
 どれだけ時間が取れるかわかりませんが、まぁボチボチ進めてけばいいかな?

 「フロントミッション・エボルヴ」は序盤だけ軽くプレイしてみたんですが・・・うーん・・・。このゲームが云々ではなくて、どうしても「バーチャロン」系の操作に慣れているせいかプレイし難いんだよなぁ。特に旋回操作が。


 世の中は東京ゲームショーですか。イベント等がネット配信されるというのは地方に住む僕のような人にはありがたいことです。
 「アイマス2」の新情報で色々と衝撃が走っていますね。特定のアイドルがプロデュースできないというのはそのアイドルのファンにとっては厳しいですね。「アイマスSP」での美希移籍で同様の思いをしたのでよくわかります。
 自分は結局「アイマスSP」を黒歴史と位置付けて無視するという方向で結論を出したのですが、該当アイドルが一人ではないし・・・被害はより大きい。
 正式なナンバリングタイトルでこういう事をやるというのが何とも理解に苦しむ。何だ?DLCでプロデュース可能にして稼ぐつもりなのか?

 あまりファンを泣かせるもんじゃないと思うよ。

| | Comments (0)

September 17, 2010

サイレント・ヴォイス

 明日から3連休です。
 個人的にとても疲れていたので抜群のタイミング・・・ありがたいの一言。


 こんなものを見かけたので購入・・・

Headsetワイヤレスゲーミングヘッドセット

 ワイヤレスのヘッドセットというのはマイクロソフト純正以外ではこれが初かな?純正の奴は耳にぶら下げる形状が個人的に好みじゃないのでパスしていましたが、ようやく良い感じのワイヤレスが出てくれました。
 で、ちょっと試してみたんですが・・・かなり良いんじゃないですかコレ。ワイヤードのヘッドセットより格段にクリアに聞こえます。声もよく拾うし・・・実に良い。デイテル・ジャパン会心の一作。
 一回の充電で8時間の連続使用なら充分ですし、弱点がないな。強いて言えば装着感が若干固いことくらいか。
 何にせよ、ワイヤレスの快適さは替え難いほど素晴らしい・・・。

 まぁ、「スパ4」ばかりプレイしてるのでボイスチャットはあまり必要としていないというのが問題か・・・。

| | Comments (0)

September 16, 2010

とりあえず

 帰還しました・・・更新は明日からやります。

| | Comments (0)

September 12, 2010

バースデープレゼント

 明日からの出張の準備がまだ何も出来ていない・・・。


 本日は「仮面ライダーOOO」をリアルタイムで視聴。徐々に人間関係が動き出しつつも今回は説明回かな?そしてメダジャリバーが初登場。

Madajariver_01
 気が付けは”ある方からのバースデープレゼント”が手元に。

Madajariver_02
 内容物。メダジャリバー本体とセルメダルが3枚と凄くシンプルです。
 本体は単四乾電池を2本使用。

 相変わらず短剣な見た目はちょっと悲しいのですが、

Madajariver_03
 「エンジンブレード」と比較すると一回り大きいサイズですね。
 特筆すべきは重さでしょうか。この手の玩具としてはかなり重めで、わりと武器として成立する重量になっているのは個人的にはアリ。
 手に取ってズシッと重いのはやっぱり良いですね。

 刃の部分がクリアブルーのゴム素材で綺麗です。

Madajariver_04
 オーメダルを挿入。
 投入した枚数によって投入音が鳴ります。

Madajariver_05
 投入されたメダルは投入口に一旦ストックされ、レバーを倒すと一気に刀身部に流れ落ちるしくみになっています。
 専用音あり。文字にすると”ガチャ・・・チャリチャリチャリーン!”ですかね。

Madajariver_06
 メダルを取り出す時はこのようにスロットをスライドさせるような仕様。劇中だとメダルは消費されるようなので、これは玩具オリジナルの使用なのかと推測。

 グリップ部にはボタンがあり、押すと斬撃音が鳴ります。メダルなし、メダルあり状態でそれぞれ異なる斬撃音が鳴ります。
 また、「DXオーズドライバー」の「オースキャナー」と連動し、スキャンさせることにより専用の必殺技音が鳴ります。

Madajariver_07
 セルメダルはクワガタ・トラ・カマキリの3種類。コアメダルとは異なり、プラスチック製のため軽いのが残念ですね。
 ICチップは内蔵されており、オースキャナで読むと動物名の後に”ギン”と発声されます。例えばクワガタならば”クワガタ・ギン!”となり、コアとは違うというのが明確になっています。


 そんなわけで「DXメダジャリバー」でした。

 剣系玩具は大きければ大きいほど良いのに・・・とは思うものの、個人的にはアファームド・ザ・ストライカーのナイフの用な形状で気に入りました。
 「オーズドライバー」とセットならより楽しめるというお財布に優しくない仕様ですが・・・。

| | Comments (0)

September 10, 2010

心の旅

 さて・・・来週の月曜日から三泊四日で仙台に出張でございます。出張っていっても軟禁されて勉強させられることになり、それはもう生地獄なワンダフルライフ。
 せめて牛タンでも貪り食わなきゃやってられないのでその予定。

 問題なのは宿泊施設で、ホテルではなくテレビも付いていない寮に泊まることに・・・修行僧か。とりあえず今回はPSPgoをお供に連れて行きます。torneで録画した番組を何本か持って行くつもり。

 PSアーカイブで「真・女神転生if...」も買ったので時間に余裕があればやりたいな。と言うか、「真・女神転生」の1と2も買ってあるが、あまり自由になる時間もなさそうなので、実際はほとんどプレイできなさそう。気分転換に「DIVA2nd」を触るくらいだろうなぁ・・・。

 来週のことを考えてると気が滅入るので酒でも飲んで逃避するか。

| | Comments (0)

September 08, 2010

苦戦

 まぁ、相変わらず「スパ4」をやってるわけですが・・・発売されてから大分経ったこともあって本当に弱い人ってのが少なくなってきた気がします。
 具体的に言うとフライングバルセロナアタックの対策が出来てる人が極端に多くなって、楽に勝たせてもらえることが少なくなってきたな・・・と。

 でま、気分を変えるために別のキャラを・・・と思ったのですがやっぱりコマンドキャラは操作が忙しくて使えない。で、鬱陶しい胴着系に対して、逆に鬱陶しく思わせるためにガイルを使用。ワンパターンなリュウ、ケンにはもう絵に描いたようなガン待ちスタイルで対応。相手が焦れて寄ってくるのが見て取れて、それだけでちょっと満足してしまう。
 思いがけずガイル同士の戦いになってタイムアップまでソニックブームを撃ち合うことになって腕がつりそうになったりしましたが・・・。
 結局のところ付け焼刃で勝てるはずもなく、順調にPPは減っていくわけですが。

 それから、ついにネット対戦使用回数でバルログが春麗を超え、晴れてメインキャラに表示されるようになりました。ちょっと複雑な感じ・・・。


 本日の散財・・・

Lost_driver
 「DXロストドライバー」を買ってきました。番組は終わったというのにそれほど安くはなってませんでしたね。
 付属しているのはエターナルメモリですが、個人的にはやっぱりジョーカーメモリを挿したい。もう、仮面ライダージョーカーが格好良過ぎるでしょう・・・アレ。ライダーパンチとライダーキック・・・本来はそれだけで充分だと再認識させられましたから。
 で、このロストドライバーですが、挿入できるメモリが1本なので、ダブルドライバーのようにメモリ音声の掛け合いができないわけですから非常にシンプルですね。遊ぶためというよりは、自己満足のための玩具だと思います。
 一年間楽しませてくれた「仮面ライダーW」への最後のお礼の意味を込めて。

| | Comments (0)

September 06, 2010

ミッシングナンバー

 先日、すごく久し振りに溜まっていた「週刊 CSI DVDコレクション」の開封作業をやりました。いや、コレ毎週開封してたらDVD保護ダンボールの片付けとか結構大変なので、どうしても放置してしまうんですよ。

 で、番号ごとに並べていったんだけど・・・6号分足りない。
 一応、全て同じ場所に保管していたはずなんだけど、どうしたものか。家族に聞いても”知らない”と一蹴されたし・・・。

 こうなるとバックナンバーを取り寄せるしかないわけですが、本来は必要のない出費だと思うと・・・ちょっと虚しい。


拍手お返事

>http://p-bandai.jp/chara/c0034/0002/item-1000006968/
>オーズドライバーとコレがあれば完璧ですな!

おぉ・・・ちょっと良いですね。
メダルはこれに包んで保管しておくと雰囲気ばっちりではないでしょうか?

しかしまぁ、バンダイは色々と考えるもんですね・・・商魂たくましさが半端ない。

| | Comments (0)

September 05, 2010

俺が変身する!!!

 はい、始まりました「仮面ライダーOOO(オーズ)」。今回も一年間、楽しませてくれることを心より願いつつ視聴開始。

 その後、すぐさま外出・・・

Ooo_01「DXオーズドライバー」

 買ってきました変身ベルト。
 まぁ、買ってくるくらいですから番組第1話は満足の出来です。
 刑事の人どこかで見たと思ったらセイザーXのケインか・・・。そしてヒロインはパワー系・・・冷蔵庫を指先一つで傾けたブレイドの広瀬さんを思い出す。
 一番驚いたのは変身音ですねぇ・・・予想外の串田ボイス。

 そんなわけで、久々の玩具レビューで勘が鈍ってますので、軽目に行ってみましょう。

Ooo_02
 「オーズドライバー」の本体であるバックル部です。3枚のメダルを挿入出来るようになっています。劇中同様に斜めに傾けられるようになっています。スキャンし易くするためかな?
 このパーツには電池は不要。純粋にメダルをセットするだけのもののようです。

 余談ですが、バックルの前部が外せるようになっています。「ディケイドライバー」がこんな感じで、ケータッチに換装するためでしたが・・・後半、同様に別のパーツに換装されたりするのでしょうか?何にせよ楽しみです。

Ooo_03
 これこそが真の本体とも言える「オースキャナー」です。メダルの種類を読み取って変身音を鳴らしたり、発光のギミック等は全てコレに詰まっています。要単四乾電池3本。
 上半分のグリップ内に押しボタンがあり、スキャン時には押しながらになります。

Ooo_04
 ドライバー付属のコアメダルはこの4枚。左からタカ、トラ、バッタ、カマキリ・・・。パッと見はクリアプラスチック製で安っぽく見えるのですが、外周部分がダイキャスト製でそこそこの重さがあって意外に良い感じです。

Ooo_05
 カマキリメダルを裏側から撮影。
 劇中とは異なり、基板とICチップが見えます。年々玩具が進化していると言う事実を実感できますねぇ。

Ooo_06
 バックル部にメダルを3枚セット。基本フォームのタカ・トラ・バッタ・・・なんですが、ちなみにこの3枚であれば入れる順番は崩れても問題ないようです。

Ooo_07
 そして、オースキャナーで3枚のメダルをスキャンさせます。オースキャナーとバックル部の溝を合わせるのが確実。
 メダル1枚ごとに読み取り音がして3枚読み取り後に変身音声。
 あまりと言えばあまりのインパクト・・・『タカ!トラ!バッタ!』とメダルの種類を読み上げた後、『タ・ト・バ!タトバタートーバー!』と歌う。劇中でも歌と言っていたので間違いなく歌でしょう。
 声は前述の通り串田アキラ氏。
 カマキリメダルに取り替えるとこの歌は出ません。特定の組み合わせのみ、歌が存在するようですね。

 変身後にもう一度スキャンすると『スキャニングチャージ!』と必殺技発動音声。 

 ICチップを読んでるようなのでメダルだけでも読み取ることはできるのですが、どうやらバックル部にもICチップが仕込まれているらしく、メダルのみで変身音等を鳴らすのは無理なようです。

Ooo_08
 メダルケースが付属しています。6枚まで入るようですが・・・おそらく足りなくなるでしょうねぇ。


 そんなわけで、本当に軽目のオーズドライバーレビューでした。
 「メダルジャリバー」も売っていたんですが、まだ本編登場前ですからねぇ。買うか否かは・・・まぁ、いずれ考えましょう。

| | Comments (0)

September 03, 2010

なんとなくクリスタル

 コンビニでこんなものを見つけたので購入してみました・・・

Cristal_01
 「水晶発見」・・・微妙なネーミングです。
 どうやら水晶系の原石を砂で固めたものらしい。自ら砂で隠しておいて「水晶発見」とか・・・昔、自分で出土品を埋めて掘り当てた振りをしてた学者がいたことを思い出す。

Cristal_02
 中身はこんな感じ。わりとガッチリ固められており、素手での発掘(捏造)は難しい。

Cristal_03
 付属の木製のヘラで砂を崩していく。力任せにやると砂が飛び散って大変なことになりかねないので慎重にならざるを得ない。

Cristal_04
 真っ二つにしたところ。どうやらノーマルな水晶原石のようだ。

Cristal_05
 だいぶ出た。

Cristal_06
 全部出た。
 付属の刷毛で付着した砂をはらって発掘(捏造)終了。

 できればアメジストが欲しかったが、まぁ仕方ない。

 ”当たりは何と、一つひとつ職人の手により丁寧に研磨されたレアクリスタル!”らしく、捏造感が尋常ではないことになっていますが、子供だましとは言えちょっと面白い。子供の頃に出会えていれば、きっと夢中になっていたに違いない。

 これ、ひょっとして水で洗い流せばあっという間に取り出せるのでは?いや、ロマンのないことを言ってはいけないな・・・。

| | Comments (0)

September 02, 2010

電子の歌姫

 会社帰りにリサイクルショップで一番くじ仮面ライダーWのビッグマスク賞が売ってたのを見まして・・・欲しいな。エクストリームじゃなくノーマルのサイクロンジョーカーというのが実に魅力。
 問題は価格なんだけど、ヤフオク等と比較して・・・やや微妙なライン。
 ちょっと保留にしておこう。考えてる間に売れてしまってたら、それはそれで運命だと。


 DL購入した「初音ミク -Project DIVA- 2nd」が面白かったので・・・

Diva01
 前作も買ってきました。時代に逆行するのはいつものことです。うちのPSP3000も急に起こされてさぞ驚いているだろう。

 でま、少しずつプレイしてますが・・・「1」はやや出来が荒い感じですかね。同時押しと長押しがないのは別に気になりませんが、メディアインストールは欲しかった。

 と言うか、なぜ「1」のダウンロード版を出さないのかと愚痴りたくもなるわけで・・・。

| | Comments (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »