« リボーン | Main | 補給物資 »

November 20, 2008

フォーゲットメモリーズ

 360のHDDへのゲームインストール機能はとても嬉しいが、それだけHDDの負担が増えるというのも事実。HDDは消耗品であるという考えから、コレを買ってきました。

M_unit

 メモリーユニット(512MB)

 HDDが死んだとして、ダメージが大きいと思われるゲーマープロフィールや、期間限定コンテンツ、大事なセーブデータなどはメモリーユニットに保存しておけば安心というわけです。
 もう一つ、今部屋の片隅に転がっている20GBHDDもサブのHDDとして利用ができそうだということ。120GBが一杯になった時にHDDだけを換装してさらにインストールすることだって可能なはず。

 僕は臆病なので基本的に万が一を考えて行動する節があるのです。石橋を叩き壊して泳いで渡るのです。
 しかし、たかが512MBのフラッシュメモリが定価5千円ってのはどうかと思うけど。

 それにしても本日発売の「ラストレムナント」と「オトメディウスG」がまだAmazonから届かない・・・。もう新作ゲームをAmazonで予約するのはやめます。
 何もフラゲさせろと言っているわけではなく、せめて発売日中に手元に届けることは可能なんじゃないのかと言いたいのです。


拍手お返事


>HDDにインストール機能なんてのが実装されると知ってれば
>俺も120GBのを買ったのに!
>とりあえずロードが多いBullyをインストールしたけど、
>たしかにありゃ速くなってますね
>yuu

僕も買ったのは20GBの本体で、今考えればエリートを買った方が特でした。
「Bully」はインストールの恩恵が大きいみたいですね、逆に「デッドラ」みたいなキャッシュフル活用系はほとんど速くはならないみたいです。それでも静かになるのは大きいわけですが。
120GBも15k円くらいで買えるようだし、購入もアリでは?

|

« リボーン | Main | 補給物資 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87613/43175526

Listed below are links to weblogs that reference フォーゲットメモリーズ:

« リボーン | Main | 補給物資 »