« February 2007 | Main | April 2007 »

March 19, 2007

時間よ止まれ

 とてもプレイできる時間があるとは思えないが、ゲームを2本購入。

 まず一本はPS2「SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.29 モンスターワールド コンプリートコレクション」。ワンダーボーイシリーズとモンスターワールドシリーズ全作が一本に結集した超豪華なソフト。このシリーズ、他機種(セガ以外のハード)ではキャラクタを入れ替えられていました。FCの「高橋名人の冒険島」や、PCEでの「ビックリマンワールド」とか・・・。知らない友人相手に元祖はこっちだ、とよく説明をしていた記憶があります。
 個人的なオススメはMD発の「モンスターワールドIV」です。横スクロールタイプのアクションRPGとしては文句のつけようがない出来と僕は思います。純粋にキャラを動かす楽しさを目一杯感じられるはずです。
 ポリゴン3Dに食傷気味の貴方!ドット絵の温かさが実に新鮮ですよ!!

 もう一本はDS「レイトン教授と不思議の町」。会社の先輩が遊んでるのを見て気になってはいたんですが、ゲーム屋でパッケージを確認したところ大泉洋氏が声を充てていると知り、即購入。
 もともと謎解き系ゲームは大好きなわけで、内容には満足。ヒントコインを使用するのは僕の流儀に反する、と真っ向勝負をしているせいで進みが遅かったりします。
 それにしても、単純なとんちっぽい問題に苦戦する傾向があるなぁ・・・。頭が固くなってるのかも知れない。

 いずれにしろ、相変わらず時間が圧倒的に足りてない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2007

光速の世界

 Wii版「アイシールド21」のシナリオモードをクリア。いきなり隠しルートらしい王城と決勝で当たるルートに進んでしまい、磐戸と戦うまで遠回りをしてしまった・・・。西武戦で第3Q中に得点せず、第4Qでタッチダウン、オンサイドキックを使用・・・これに気がつかず、苦労しました。原作の流れを無視してロングパスをバシバシ決めていたのが原因。「勝て」ってミッションだから全力で勝ちに行ったさ、そりゃ。
 個人的にはランを使うよりもパスの方が距離を稼げる&消耗も少ないと感じるのでパスを多用する傾向にある。もっともインターセプトの危険もあるので諸刃の剣ではあるんだが・・・。

 隠しルートの王城戦だが、守備は堅いが攻撃が大した事無いので1本でもフィールドゴールを決めてパスカットに徹していれば楽勝。

 それにしても、シナリオモードは面白くない。やっと終わった、って感じだ。

 で、本番はここから。
 このゲームの面白さはトーナメントモードに尽きる。泥門以外のチームや、自分好みにエディットしたチームでトーナメント戦を制するのが目的。これをクリアした難易度により隠しチームとキャラクタが手に入るというもの。

 パス好きの僕は西部を基本にエディット。面白い、シナリオモードのつまらなさを充分に補ってくれる面白さだ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 08, 2007

フィールドをねじ伏せろ!

Es21
 買いました!Wiiソフト「アイシールド21 フィールド最強の戦士たち」!!
 ご存知熱血アメフト漫画がWiiで登場!リモコンによる直感的な操作で決めろデビルバットゴースト!

 で、シナリオモードを少し遊んでみましたが今のトコ微妙・・・。試合はソコソコ楽しいが、ミニゲームがいまいちかなぁ・・・。あと、これはやる前からわかってはいましたが、アメフトのゲームではなく、アイシールド21のゲームであるということ。本気のアメフトゲーを望むのならばマッデンとか買った方がいいと思う。
 微妙とは言ったけど、アイシールド21のドラマチックな試合展開とかが好きならば悪くは無い。キャラクタデザインが原作ではなくアニメ版なのが残念ではありますが、これも仕方ないのかな。

 シナリオは秋の東京大会がメインらしいけど、神龍寺ナーガも登場するらしい。このあたりは楽しみなとこ。久しぶりにリモコン振り回しな生活に浸ってみようと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (2)

March 03, 2007

確保!

Sic36_b
 「S.I.C.VOL.36 仮面ライダーカリス&ギャレン」を何とか確保・・・。

 いつも買ってる小売店の入荷数が少なくて買えなかったのが痛かった。もう営業努力が足りないんだよ!そんなことだから大型店やネット通販に取って代わられるんだよ!滅びるべくして滅びるのか、まったく。

 僕はもうネットで買える所を探しに探しまして、発売日より3日遅れで入手。ようやく剣崎くんに仲間が!

 あとは今月末の「ブレイドジャックフォーム&レンゲル」が手には入ればあの4人のライダーが拳を付き合わせる後期OPを再現できる!もう今からワクワクですよ。

 世の中にブレイドの波が来ている?いや、そうじゃないことはわかってます・・・。でもブレイドの後半ってかなり面白いと僕は思うんですよ。この「S.I.C.」の流れで少しでも再評価されてくれれば嬉しいなと、ブレイド大好きっ子としてはそう思うわけで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »